コーヒーメーカーに興味あるけど・・・
一人暮らしにホントに
必要?

このようなことでコーヒーメーカー購入を迷っている方におすすめのコーヒーメーカーについてご紹介します!

一人暮らしでコーヒーメーカーを購入する4つの理由

番号1自宅で気軽にカフェのようなコーヒーを楽しめる

自宅で手軽にコーヒーって言うとインスタントコーヒーが思い浮かぶのではないでしょうか?人によりますが、毎日カフェやコンビニカフェが日課の方だとちょっと物足りないと感じるかもしれません。
コーヒーメーカーがあれば、自宅でもカフェのような美味しいコーヒーを低価格で楽しむことができます。

番号2自宅が「まるでカフェ」美味しいコーヒーをお手軽に!!

コーヒーメーカーはコーヒー以外にも抹茶ラテやカプチーノなど、カフェでは定番の飲み物を入れられるマシンもあります。コーヒーメーカーを自宅に導入すれば、家がまるでカフェに大変身します!

番号3自宅にいても美味しいコーヒーでリフレッシュできる

在宅ワークが進んできた現代では、在宅ワークで仕事を詰め込みすぎて逆に仕事のしすぎに・・・ 仕事中でも適度に肩の力を抜きリフレッシュするのも必要なことですよね。 コーヒーメーカーがあれば、在宅ワークでも美味しいコーヒーでリフレッシュすることができます。

番号4恋人におもてなし!本格コーヒーで優雅なひとときを

朝の時間を使って読書をしたり、恋人を家に招いておもてなしをするのもコーヒーメーカーはおすすめです。 家にコーヒーメーカーがあるだけで、カフェに行かなくても自宅がまるでカフェに大変身して、優雅なコーヒーライフを楽しむことができます。

一人暮らしにおすすめのコーヒーメーカーは?

一人暮らしにおすすめなのはカプセル式の
「ネスカフェ ドルチェグスト 」です。
カプセル式のネスカフェドルチェグストは一人暮らしの方でも使いやすい条件を満たしています。

一人暮らしにおすすめの
5つの理由

線
コーヒーのマーク コーヒーのマーク

豊富なメニュー

コーヒーのマーク

ネスカフェ ドルチェグストは〇〇種もあるフレーバーから気分に合わせて美味しいコーヒーを楽しめます。

飛んでいくお金のマーク 飛んでいくお金のマーク

低コスト

コーヒーのマーク

一杯あたり53円からで、カフェのコーヒー1杯と比べるとカプセルで6杯ほどコーヒーを楽しめます。

コーヒーミルのマーク コーヒーミルのマーク

お手入れが簡単

コーヒーのマーク

カプセル式のためコーヒーを抽出しても汚れにくく、本体のお手入れがとても簡単です。

コーヒーのマーク2 コーヒーのマーク2

保存性に優れてる
カプセル式

コーヒーのマーク

カプセルに密封されているため、保存性がとても高く一人暮らしの方でも安心してコーヒーを購入できます。

ポットのマーク ポットのマーク

置く場所を選ばない
コンパクト設計

コーヒーのマーク

ドルチェグストは幅16.5cm / 高さ30.0cm / 奥行き23.1cmと場所を選ばないコンパクト設計です。

これから、ネスカフェドルチェグストがホントにおすすめなのか?メリット・デメリットについて詳しくみていきたいと思います。

一人暮らしで「ドルチェグスト」を購入する4つのメリット!

【徹底比較!】一人暮らしでも使いやすいコーヒーメーカーは?

カプセル式のコーヒーメーカーの特徴が何となくわかっていただけたと思います。次はホントにドルチェグストが一人暮らしにおすすめなのか?「ドリップコーヒーメーカー」「エスプレッソコーヒーメーカー」「カフェ(喫茶店)」の3つのカテゴリーとドルチェグストを比較していきます。

商品名 ドルチェグスト ドリップコーヒー エスプレッソ カフェ
商品
ドルチェグストの画像 ドリップコーヒーの画像 エスプレッソの画像 カフェのコーヒーの画像
バリエーション
コーヒー13種類
ラテ系 9種類
その他 5種類
計27種類
ドリップコーヒー
(市販されているコーヒー豆)
アメリカン
カフェオレ
エスプレッソ
アメリカン
カフェオレ
アメリカン
カプチーノ
カフェにより違いあり
コーヒーの味
コーヒー豆が入っているカプセルをエスプレッソ抽出するため、コクのある深い味わいのコーヒーを楽しめます。 全自動式のドリップコーヒーメーカーは、飲む直前にコーヒー豆を弾いてドリップするため、スッキリとした味わいのコーヒーを楽しめます。 全自動式のエスプレッソメーカーは、飲む直前にコーヒー豆を弾いてエスプレッソ抽出するため、本格的なエスプレッソコーヒーを楽しむことができます。 お店こだわりの美味しいコーヒーで、コーヒーメーカーはまた違ったコーヒーを楽しむことができます。
保存性
物によるが最大
13ヶ月
箱に記載あり
開封後
引いたコーヒー豆
=10日
引く前のコーヒー豆
=30日
開封後
引いたコーヒー豆
=10日
引く前のコーヒー豆
=30日
購入後その日のうちに飲み切る
お手入れ
お手入れ箇所
受け皿
カプセル置き
水タンク
本体内部
お手入れ箇所
コーヒーサーバー
水タンク
メッシュフィルター
お湯出口カバー
コーヒーサーバー蓋
ミル部分
本体内部
お手入れ箇所
受け皿
カス受け
本体内部
ミルクフロスター
排出ユニット
給水タンク
お手入れなし
本体料金
ネスカフェドルチェグスト
ジェニオ2
約9000円
全自動式
約10000円
全自動式
約60000円
本体価格0円
一杯単価
一杯53円〜 一杯15円〜 一杯15円〜 お店によるが
一杯300円ほど

〜本体料金〜

(円)

10000

20000

30000

40000

50000

60000

ネスカフェ
ドルチェグストドルチェグストの画像 

全自動
ドリップドリップコーヒーの画像 

全自動
エスプレッソエスプレッソの画像 

〜一杯単価〜

(円)

50

100

150

200

250

300

ネスカフェ
ドルチェグストドルチェグストの画像 

全自動
ドリップドリップコーヒーの画像 

全自動
エスプレッソエスプレッソの画像 

カフェの
コーヒーカフェのコーヒーの画像 

ネスカフェ ドルチェグストは本体料金も他のコーヒーメーカーと比べてお手頃です。
カプセル包装されている分、コーヒー豆の袋詰めと比較すると割高に感じますが、保存性やお手入れの簡単さを考えると一人暮らしをしている方にはとても使いやすいコーヒーメーカーだと思います。
これまでのお話を踏まえて、ネスカフェ ドルチェグストがホントにおすすめなのか?購入して「イメージと違った・・・」というリスクを最小限におさえる方法についてご紹介いたします!

比較①:バリエーション

ドルチェグスト

コーヒー13種類
ラテ系 9種類
その他 5種類

ドリップ
コーヒー

ドリップコーヒー
(市販されているコーヒー豆)
アメリカン
カフェオレ

エスプレッソ

エスプレッソ
アメリカン
カフェオレ
アメリカン
カプチーノ

カフェ

カフェにより違いあり

比較②:コーヒーの味

ドルチェグスト

コーヒー豆が入っているカプセルをエスプレッソ抽出するため、コクのある深い味わいのコーヒーを楽しめます。

ドリップ
コーヒー

全自動式のドリップコーヒーメーカーは、飲む直前にコーヒー豆を弾いてドリップするため、スッキリとした味わいのコーヒーを楽しめます。

エスプレッソ

全自動式のエスプレッソメーカーは、飲む直前にコーヒー豆を弾いてエスプレッソ抽出するため、本格的なエスプレッソコーヒーを楽しむことができます。

カフェ

お店こだわりの美味しいコーヒーで、コーヒーメーカーはまた違ったコーヒーを楽しむことができます。

比較③:保存性

ドルチェグスト

物によるが最大
13ヶ月
箱に記載あり

ドリップ
コーヒー

開封後
引いたコーヒー豆
=10日
引く前のコーヒー豆
=30日

エスプレッソ

開封後
引いたコーヒー豆
=10日
引く前のコーヒー豆
=30日

カフェ

購入後その日のうちに飲み切る

比較④:お手入れ

ドルチェグスト

お手入れ箇所
受け皿
カプセル置き
水タンク
本体内部

ドリップ
コーヒー

お手入れ箇所
コーヒーサーバー/水タンク
メッシュフィルター/お湯出口カバー
コーヒーサーバー蓋
ミル部分/本体内部

エスプレッソ

お手入れ箇所
受け皿/カス受け
本体内部
ミルクフロスター
排出ユニット/給水タンク

カフェ

お手入れなし

比較⑤:本体料金

本体料金のグラフ

比較⑥:コーヒー1杯の料金

一杯単価のグラフ

ネスカフェ ドルチェグストは本体料金も他のコーヒーメーカーと比べてお手頃です。
カプセル包装されている分、コーヒー豆の袋詰めと比較すると割高に感じますが、保存性やお手入れの簡単さを考えると一人暮らしをしている方にはとても使いやすいコーヒーメーカーだと思います。
これまでのお話を踏まえて、ネスカフェ ドルチェグストがホントにおすすめなのか?購入して「イメージと違った・・・」というリスクを最小限におさえる方法についてご紹介いたします!

一人暮らしにカプセル式
コーヒーメーカーはホントに
おすすめ?

カプセル式コーヒーメーカーを購入して、「やっぱり購入したの失敗だったな・・・」なんていうリスクを軽減するおすすめの裏技をご紹介したいと思います。
この方法なら『0円』で本体を使うことができるので9000万円以上もお得にドルチェグストを楽しむことができます。

【失敗なし!】
カプセル式コーヒーメーカー
はレンタルがおすすめ!

カプセル式のコーヒーメーカーってレンタルができるのをご存知でしょうか? レンタルって聞くと、「自分のものにならないからちょっと嫌だな・・・」って感じることもあるかも知れませんが、実はコーヒーメーカーをレンタルする方が、ご自身で購入するよりもはるかにリスクの低い導入方法になります。ネスカフェのドルチェグストはコーヒーメーカーのレンタルでかなり人気があり、また低リスクで運用できます。

【結論】:一人暮らしでお
すすめなコーヒーメーカーは
『ネスカフェ ドルチェグスト 』

ネスカフェ ドルチェグストの画像

レンタルで本体価格0円の
『ネスカフェ ドルチェグスト』

線

一人暮らしでおすすめなのはネスカフェのドルチェグストです。 コーヒーメーカーには様々な種類がありますが、一人暮らしの方であれば汎用性の高いカプセル式を選んでおけば間違いないと思います。 また『ネスカフェ ドルチェグスト』はレンタルで本体価格無料で使うことができるので、手軽に本格コーヒーを楽しむことができます。

『ネスカフェ ドルチェグスト』
がおすすめの3つの理由

  • ネスカフェ ドルチェグストの画像 ネスカフェ ドルチェグストの画像

    ネスカフェドルチェグストは2019年時点で330万台を突破するなど、とても人気が高いコーヒーメーカーになります。 特にカプセル式はカプセルの生産が終了してしまったら本体も無駄になる可能性もありますが、ドルチェグストのように人気のものであればそのようなリスクも減ります。 また、330万台も出荷されるほど人気のものなので多くの人から受け入れられる本格的なコーヒーを楽しめると言えます。

  • 悩む男性 悩む男性

    ドルチェグストのレンタルにすれば、本体を0円で使用することができるため、カプセルを購入すれば手軽にコーヒーが飲めます。 また、3回の継続でいつでも解約ができ、解約時に本体を返却することでコーヒーメーカーを自分で処分する必要もありません。 故障しても無料で交換ができるので、自分で購入するよりも低リスクでコーヒーメーカーを楽しむことができます。

  • コーヒーを楽しむカップル コーヒーを楽しむカップル

    仕事中なかなか外出ができず、自宅でも美味しいコーヒーを飲みたい。 朝の時間を有効に使って勉強したいり読書をしたい。 恋人や友人が家に遊びにきたときに美味しいコーヒーでおもてなしをしたい。自宅にコーヒーメーカーがあればいつでも簡単に短時間で、まるでカフェのような美味しいコーヒーをすぐに飲むことができます。

超本格コーヒーで自宅がカフェ大変身!
おすすめのコーヒー
メーカー

『ネスカフェ
ドルチェグスト』
通常よりも9000円以上お得に使うにはこちらをクリック